コラム

オンラインカジノって違法なの?~オンラインカジノを始める時に注意すべき事~

12月 4, 2019

スマホやパソコンさえあれば、どこでもギャンブルが楽しめる。
それがオンラインカジノの魅力です。

中には、
「オンラインカジノを始めてみようかな」
「競馬やパチンコはもう飽きたな」
と思っている人もいると思います。

ただ、オンラインカジノを始める上で1つ気がかりなのが、
「違法ではないのか」
という点ですよね。

日本政府も「統合型リゾート施設(IR)」でカジノを含めて、外国人観光客の誘致も狙っていて、カジノが合法化されつつありますよね。

そこで、この記事では、オンラインカジノの違法性について、詳しく解説していきます。

 

オンラインカジノとは?

 

オンラインカジノとは、その名の通り、インターネットを通じてカジノで遊ぶことができるというサービスです。

日本には、現状カジノはありませんので、日本人がカジノで遊ぼうと思ったら、海外まで足を運ばなければなりません。
しかし、オンラインカジノを利用することで、日本にいてもカジノで遊ぶことができるのです。

当然日本では、賭博行為は禁止されています。
競馬などの公営ギャンブルや、形式上はギャンブルではないとされているパチンコやスロットなどしか認められていません。

では、オンラインカジノを日本人がプレーすることは違法ではないのでしょうか?

 

オンラインカジノは違法でも合法でもない

 

海外では、オンラインカジノが合法となっている国もあるため、ライセンスや許可を取得しているオンラインカジノは違法ではありません。
問題は、そのような海外のオンラインカジノを日本人がプレーすることです。

これに関して、結論を先に行ってしまうと、
「違法でも合法でもない、完全なグレーゾーン」
です。

というのも、現状日本には、オンラインカジノを取り締まる法律はありません。
ただ、日本人が海外のオンラインカジノをプレーすることが認められているというわけでもないため、合法でも違法でもないのです。

「じゃあオンラインカジノで遊んでも捕まらないの?」
と思った人もいると思いますが、実際に日本人がオンラインカジノで遊び、捕まった事例があります。

 

オンラインカジノで逮捕者が出たって本当?

 

オンラインカジノをプレーした3人の容疑者が逮捕されました。
容疑はもちろん、賭博です。

なぜ合法でも違法でもないオンラインカジノをプレーして捕まったのかというと、
「日本人向け」
のオンラインカジノで遊んでいたからです。

ディーラーも日本人で、開催時間も日本時間に合わせていたということで、「明らかに日本でカジノをプレーしている」という判断に至ったようです。

この3人のうち、2人は罪を認め、罰金を払っています。
しかし、1人は不起訴処分となっています。
なぜかというと、客となり実際に賭博をする賭博罪と、賭博場を開き、運営する賭博開帳罪では、明らかに後者の方の罪が重いのにも関わらず、利用者だけを罰するのは妥当ではないと主張し、裁判官が認めたからです。

この判例から見ても、一旦は逮捕されていますので、オンラインカジノをプレーしても絶対に捕まらないということは断言できません。
ただ、現在の日本の法律では、オンラインカジノ利用者を裁くことができないため、完全なグレーゾーンと言えるのです。

 

オンラインカジノを始める時に注意すべき事

グレーゾーンであるオンラインカジノをプレーすることを引き止めはしません。
しかし、もしプレーするのであれば、最低限注意しておくべきことがあります。

まずは、先ほどの事例を参考に、「日本人向け」のオンラインカジノをプレーしないことです。
日本語での説明があったり、ディーラーが日本人だったりすると、目をつけられてしまう危険性が高くなります。
また、できるだけオンラインカジノをプレーしていることを、周りに言わない方が良いでしょう。
特にSNSには気を付けるべきです。
プレーしているオンラインカジノの画面や、動画、IDなども一切公開しないことをおすすめします。

ただ、これらを守ってプレーしていたからといって、確実に逮捕されないというわけではありません。
あくまでもグレーゾーンですので、自己責任で遊ぶようにしてください。

 

違法なオンラインカジノの存在に注意

 

国のライセンスや許可を取得しているオンラインカジノをプレーするのであれば、グレーゾーンになります。
しかし、国のライセンスや許可を取得していないオンラインカジノや、日本で運営されているオンラインカジノなどは100%違法となります。

そのため、オンラインカジノをプレーする場合には、まず運営元がしっかりとライセンスや許可を取っているかを確認し、できれば口コミや実際にプレーした人の感想などを調べてみることをおすすめします。

特に、あまり知られていない「オンライカジノサイト」はやめたほうが良いでしょう。

始めるなら、良く知られた「老舗のオンライカジノサイト」が安全です。

まとめ

 

合法のオンラインカジノ自体に違法性は全くありません。
それを日本人が国内でプレーすることに関しては、現状違法でも合法でもないグレーゾーンです。

グレーゾーンではありますが、日本では「統合型リゾート施設(IR)」が誘致されるとカジノが日本国内で、できることになります。

カジノの法整備も進んでいて、カジノについて税金を取る方針で進めている途中でもあります。

「カジノの勝ち負け、事業者が管理 政府、利用者への課税案を提示」Yahoo!ニュース

カジノの勝ち負け、事業者が管理 政府、利用者への課税案を提示

 

現在、オンラインカジノの利用者は右肩上がりで増えてきています。

その大きな市場自体を否定してしまうよりも、政府が正式に認めて合法的に税金をとった方が、国としてもメリットが大きいからでしょう。

オフラインが整備されたら、オンラインも整備されていく流れにはなるでしょう。

仙人
今はグレーじゃが、白に向かっているグレーじゃよ!

-コラム

Copyright© オンラインカジノ仙人 , 2020 All Rights Reserved.