コラム

オンラインカジノはなんか危険…と感じる人は仕組みを知れば全て解決

今回は、初心者なら気になるオンラインカジノの仕組みについて触れたり、安心して使える仕組みを使ったオンラインカジノをご紹介したり、その仕組みを利用してオンラインカジノで儲ける見分け方などのことや、仕組みを知ればオンラインカジノは安心して遊べるのだということについて触れていきたいと思います。

 

初心者なら気になるオンラインカジノの仕組みについて

オンラインカジノとは実際にお金を賭けて遊ぶことのできるインターネット上のギャンブルサイトです。

日本では最近少しずつ知られるようになってきたオンラインカジノですが、実は1994年ごろに誕生したと言われています。

そのオンラインカジノの仕組みについて、触れていきたいと思います。

 

会社や運営者は危険なところでない?

オンラインカジノは、意外としっかりとした体制で運営されているのです。

「なんだか不透明な気がして怖い」と最初は思うかも知れませんが、会社や運営者の仕組みを知ることで安心してプレイすることができるかと思います。

オンラインカジノの運営にはプレイヤーも合わせると合計で6つの繋がりが存在しています。まずは、オンラインカジノ運営会社です。この会社は後に述べるライセンスを取得していることや、第三者機関の監査もクリアし、財務基盤が強いなどしっかりとした基盤で運営されています。そして、大人数のプレイヤー。プレイヤーがいてこそオンラインカジノは成り立ちます。あとは、各国政府のライセンスです。これについては後述します。そして、ソフトウェア会社。実は、オンラインカジノで遊ぶゲームは、オンラインカジノ運営会社が用意しているのではなく、ソフトウェア会社が提供しているゲームをオンラインカジノが採用するという仕組みで成り立っています。公平性を管理する第三者機関も重要なファクターです。第三者機関が入ることで、オンラインカジノに公平性が認められ、安心して遊ぶことができるようになっているわけです。最後に、オンラインカジノから入出金を行う先としての機関である、決済会社があります。使用できるたくさんの決済会社があることで、オンラインカジノに入金したり、出金したりといったことが可能となっているのです。

信頼できるオンラインカジノの構成

・オンラインカジノ運営会社

・政府のライセンス

・プレイヤー

・ソフトウェア会社

・第三者機関

・決済会社

オンラインカジノでよく見るライセンスとは?

オンラインカジノでよく見られる、各国政府のライセンスとは、これは各国の法律に基づいて、きちんと運営できていることが確認されて初めて発行されるもののことで、このライセンスがなければオンラインカジノの運営は成り立ちません

オンラインカジノには様々なライセンスがあり、世界各国で発行されています。中にはライセンス料を払ってさえいればライセンスを発行してしまうという国もあるので、一概にライセンスさえあれば安心ということはできません。

一般に、ライセンスの信頼度としては主に欧米系の国が発行している国なら信頼度が高いとされています。

中でも、マルタライセンスは、マルタ共和国が発行しているライセンスで、非常に信頼度が高く取得難易度も高いライセンスと言われています。例えば、日本で一番人気と言われているベラジョンカジノもこのマルタライセンスを取得しています。

次に、ジブラルタライセンスは、取得したオンラインカジノは超一流のオンラインカジノ運営会社と言っても過言でなく、審査も非常に厳しいものとなっています。

そして、キュラソーライセンスです。キュラソーライセンスを取得しているオンラインカジノは多く存在しています。マルタライセンスとキュラソーライセンスとで、2つのライセンスを所持しているオンラインカジノも多くあります。キュラソーライセンスはお金さえ出せば取得できるライセンスではありますが、老舗の優良オンラインカジノもキュラソーライセンスを取得していて、今後信用度が高くなっていくライセンスといえるかも知れません。

主なライセンスとしてはこのようなものがあります。

「オンラインカジノって大丈夫なの?」という疑問への答えとなりますが、「政府が認可したギャンブルサイト」であるということを覚えておくと安心してプレイできると思います。

 

危険なオンラインカジノもあるから注意

オンラインカジノは世界に2500以上もあると言われています。ネット上のサービスはどんどん拡大していくものですので、現在も爆発的に増加していっています。

しかし、それらのオンラインカジノの中には、無許可で営業をしている非公認のオンラインカジノもあるので注意が必要です。これらのオンラインカジノは、何らかの法律に引っかかってライセンスを剥奪されたにも関わらず、そのまま運営を続けているなどのサイトが当てはまります。

これらの非公認のオンラインカジノでは、賞金の不払い、不正ソフトの利用、個人情報の漏洩、入出金の不備などの問題が起こることがあり、安全性が全く保証されていないのです。

 

【こんなカジノに登録してはいけない】
↓↓↓
https://online-casino-hajimete.com/column/warning-online-casino/

安心して使える仕組みを使ったオンラインカジノを紹介

一例として、安心して使える仕組みを使ったオンラインカジノをご紹介します。

まずはベラジョンカジノ。登録ボーナスが$30貰え、初入金ボーナスが最大で$1000も貰えます。日本語サポートも充実しており、入金方法や出金方法も充実しています。

あとは、カジノシークレットです。登録ボーナスは無いものの、初入金ボーナスは最大で$470(キャッシュバック式)も貰うことができます。ライブチャットなど日本語サポートも充実しています。入出金方法も必要最低限は押さえてあるといった印象です。

または、エンパイアカジノといったところもあります。登録ボーナスはカジノシークレット同様無いものの、初入金ボーナスが最大で$77も貰え、日本語サポートも、メール24時間、LINE対応、ライブチャット有りと充実しています。入出金方法も必要最低限押さえてある感じです。

【ベラジョンカジノの登録方法はこちら】
↓↓↓
ベラジョンカジノに登録しよう!

ベラジョンカジノへ今すぐ登録
↓↓↓
ベラジョンカジノ公式サイト

【カジノシークレットの登録方法はこちら】
↓↓↓
カジノシークレットに登録しよう!

カジノシークレットへ今すぐ登録
↓↓↓
カジノシークレット公式サイト

【エンパイアカジノの登録方法はこちら】
↓↓↓
エンパイアカジノに登録しよう!

エンパイアカジノへ今すぐ登録
↓↓↓
エンパイアカジノ公式サイト
 

仕組みを利用してオンラインカジノで儲ける見分け方

還元率ボーナステーブルリミットといった仕組みを利用してオンラインカジノで儲ける方法をご紹介したいと思います。

 

還元率

還元率とはギャンブルにおける「プレイヤーが賭けた金額に対し、ギャンブル運営側が支払う勝ち金の割合」のことを指します。例えば、1万円賭けて、最終的に手元に残った合計額が9000円となった場合、還元率は90%ということになります。

還元率について調べてみると、パチンコ・パチスロが約80%競馬・競艇が約70%宝くじ・ロトが約40%なのに対し、オンラインカジノは約97%と高還元率なことがわかります。

ここでひとつ注意するべきことがあるのですが、還元率というのは総合的な払い戻しの割合であって、プレイヤー全員が同じだけ稼ぐことができるといったわけではないという点です。

還元率が100%を超えないのは、運営が赤字を出さないようにしているからであり、それでも儲けるためには、還元率の高いゲームで遊ぶといった方法が考えられます。

還元率の高いゲームとしてまず挙げられるのがバカラです。バカラの基本的な還元率は99%で、多くのオンラインカジノで採用されています。バカラはプレイヤーと対戦相手との実力差があまり影響しないので、比較的勝率が高いです。

また、ブラックジャックですと、基本的な還元率はバカラ同様99%と設定されているのですが、プレイヤーの戦略次第では還元率が101%となることもあるゲームです。

あとは、狙い目としては還元率95%のスロットもオススメです。

 

ボーナス

他のギャンブルと違い、オンラインカジノにはボーナスが存在します。オンラインカジノ運営側からキャッシュがプレゼントされ、引き出し条件さえクリアすれば、現金として引き出すことも可能です。自分のお金じゃない元手を使ってオンラインカジノを楽しむことができ、かつ現金化もできるなんていうことは他のギャンブルでは考えられないことです。

ベラジョンカジノを例として挙げてみます。ベラジョンカジノでは、IDを作成するだけで入金不要ボーナスというものが貰えます。その額は$30と、日本円にして約3000円がただで貰えるというお得なものです。また例えば$50を入金すると、ボーナスとして$50が付いてきます。これだけで約8000円分もボーナスを貰えたことになります。

ただし、ボーナスを貰うと出金条件というものがついてきて、これはボーナス額の20倍となっています。$30のボーナスを受け取った場合は、$600分遊ぶ必要があり、$80のボーナスを受け取った場合は、$1600分遊ぶ必要があります。この条件をクリアしさえすれば、自由に出金を行うことができますので、元手を減らさずに遊ぶことができれば、丸々ボーナス分を出金することが可能となるわけです。

 

テーブルリミット

テーブルリミットとは、1回のプレイで賭けられる最大賭け額と最小賭け額のことで、これは同じゲームでもカジノによって最大値と最小値が違っています。

ルーレットを例に、各カジノの最高賭け額を調べてみると、ベラジョンカジノ、エンパイアカジノ、インターカジノが$10000、ベットティルトが$5000、カジ旅、カジノシークレット、ワンダリーノが$2000となっています。

ブラックジャックを例に、各カジノの最高賭け額を調べてみると、ベラジョンカジノ、エンパイアカジノ、インターカジノ、ベットティルトが$10000、カジ旅が$5000、カジノシークレット、ワンダリーノが$2500となっています。

バカラを例に、各カジノの最高賭け額を調べてみると、ベラジョンカジノ、エンパイアカジノ、インターカジノが$15000、カジ旅、ベットティルトが$10000、カジノシークレット、ワンダリーノが$5000となっています。

最高賭け額の高いカジノゲームで遊べば、ハイリスクではありますが、勝てばハイリターンとなり、大儲けのチャンスが広がっています。

 

仕組みを知ればオンラインカジノは安心して遊べる

世界中に2500以上あると言われるオンラインカジノですが、その仕組みを知れば、安全に遊ぶことのできるオンラインカジノが存在していることがわかっていただけたかと思います。

ポイントとしては、国の認可を受けており、そのイセンスを失効していないことや、第三者機関がしっかり存在していることでしょうか。このポイントを押さえて、是非お好きなオンラインカジノで遊んでみて下さいね。

 

 
【こちらも参考に】
↓↓↓
安心・安全なオンラインカジノ一覧

-コラム

Copyright© オンラインカジノ仙人 , 2020 All Rights Reserved.